東京都八王子市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

東京都八王子市の小学校転校手続きについて

2016年10月03日 13時08分

2.png引越しをすることが確定した場合、子どもがいるなら転校のための手続きが必要となることが多いですよね。

転校の手続きは、いろいろと走り回らなければなりませんし、必要書類も多数あり困ることも多々あるでしょう。

急きょ決定した転居だったりすると、新しい住所が分からないケースもありそうですが、大事なポイントを抑えれば円滑に転校手続きを進めることが出来ると思います。

ここでは、過去に子どもを転校させた事のある私が、時系列順に手続きをする際の大事なポイントをまとめていきます。

小学校の転校手続きQ&A

Q.個人的な事情で、転校先の住居がまだ決められません。小学校の手続きは進めることが可能でしょうか。

A.転校にはやむを得ずすることもありますので、特例で認められるケースがあります。例を挙げると、家庭内暴力やストーカー被害にあって転居したいが、まだ確定した住所は決められない場合です。特例に当てはまっているので、安心して相談に行きましょう。そして特認校と呼ばれる小規模校も存在します。遠くの住まいからでも通学OKの体制が整っています。

Q.小学校の転校をする時、学校や市役所、教育委員会に本人も同伴した方がベストですか?

A.旧学校は保護者の方だけでやり取りをして、関係書類の対応を済ませましょう。いつのタイミングで、転校するということを他の児童に伝えるかなど、担任と相談が必要ですので、逆に子供がいると相談しづらくなります。逆に転校先では子どもも先生も、お互いがどんな人か気になりますので、一緒にいきましょう。ただ事前になにか相談事があれば先生と相談をして、前もって会いましょう。
八王子の教育委員会
住所:〒192-8501 東京都八王子市元本郷町3-24-1
電話:042-620-7323

Q.公立→私立小学校へ転校することは可能?

A.転校は可能ですが、多くの私立の方が勉強が先に進んでいる可能性があります。引っ越し後にしっかりと勉強のフォローは必須になります。

急な事情には仕方ないですが、特に市外への場合、転校の手続きには何日もかかってしまう事と思います。そして共働きのケースだと、各書類のやり取りなど仕事のある日にできなくて、「この続きは1週間後」などとなってしまい、思うように進まないこともあります。

引越しの一週間前には転出届を提出し、引越しを終えたら14日以内に転入届、そしてその時に小学校への手続きもやってしまわないといけないのです。必要な道具をチェックしたり、時間がどれだけあろうと足りない!という状況になってしまいますので、できることなら、極力学校の長期休暇のタイミングでするのが一番と言えますね。

夏や春そして冬休み中に焦らずに手続きを取りながらお子さんの状態をよくチェックし、フォローをしていくのが大切かと思います。